ライフプラン講座 「世の中の変化に対応して強い家計をつくろう!」講座開催しました!

1月19日(土) 松江市市民活動センターにて

ライフプラン講座「世の中の変化に対応し強い家計を作ろう!」講座を開催しました。

 

この講座では、世の中の変化と制度改正を知る。

 

例えば・・・

 

世界は2050年には人口100億人を突破すると予想されている。

ということは今より約25億人人口が増える!

 

100億人がもたらす消費は?

 

今後、経済は成長する?しない?

 

ということが予想出来てきます。

 

では日本はどうなっていくでしょうか?

 

このことがわかれば、今のうちに強い家計を作らないといけないことがわかってきます。

 

 

強い家計を作るには、毎年家計の予算と決算を行い生活設計のブレを抑えることで、目的に近づくことが出来ます。

 

そして一般的な家計簿のつけ方(足し算型)ではなく、引き算型の家計簿でつけ続けることが出来て、家計の改善につながります。

 

家計簿はつけて終わりではなく、見直すことで家計を改善することが出来ることを知っていただけました。

 

 

P_20190119_123512_vHDR_Auto.jpg

以下、受講された方の感想です。

 

Q:参考になったことは?

・今後100年の世界と日本の流れ

・家計簿、お金と時間の管理、つけるだけでなく見直すこと大事

・引き算型の家計簿作り

・生活設計の大切さ

 

Q:さっそく行動したいことは?

・ライフプランを考える

・投資、消費、浪費の判断基準

・一年間の家計予算作り

 

その他ご意見など

・今日の資料を活用して、電化製品とかをいつ買ったのか忘れましたが調べてみたいと思います(予算作り)

 

 

2月からは「新・お金の教室」を開催します。

人生100年時代を自分らしく活きるためには、ライフプラン(将来どうありたいのかというあり方)が大切です。

そして保障と所得の考え方、さらに家計決算という考え方を学ぶ講座です。気軽に金融リテラシー(読み・書き)を学んでみませんか?

詳しくはこちら